記事一覧

一生に一度のものだから

リング

指輪の選び方

左手の薬指に光る結婚指輪、憧れる方も多いはずです。結婚は一生に一度のことなので、後悔のない結婚指輪を選びたいですね。結婚指輪を探す際大きなポイントになるのは、予算、ブランド、デザイン、素材の4点です。まず予算については、指輪の選択の枠を大まかに決める目安になります。世の中には数多くの結婚指輪があり、ひとつずつ見て行くとキリがありません。そこで、ある程度金額を設定して探すことにより、時間と労力を節約できるのでおすすめです。次に、ブランドです。お気に入りのブランドがある場合はその店舗をチェックすれば良いですね。一方ブランドにこだわりのない場合は、アフターサービスの充実度や、店舗に出向かずにインターネットで購入可能かどうか、等の点から検討するのもひとつです。ただ、サイズが合わないようなトラブルも起こり得るので、実際に指輪を試着してからの購入をおすすめします。3点目のデザイン、ここが最も悩むポイントではないでしょうか。シンプルなもの、カジュアルなもの、エレガントなもの、候補はたくさんあります。リングの形や色、石の配置等も実に様々です。指輪の印象はもちろんですが、普段のご自身のファッションに合うようなデザインを選ぶのも手です。また、男女でペアになるデザインのものもありますので、そちらもおすすめです。さらに、指輪の内側にイニシャルや記念日を刻印して、特別感を出すこともできます。最後に素材です。人気はプラチナやゴールドで、これらは傷が付きにくく、加工しやすい等のメリットがあります。アレルギーがある場合は注意が必要ですが、素材によって色や印象も変わりますので、よく検討されることをおすすめします。

Copyright© 2018 素材や相場を重視【結婚指輪を選ぶ場合のポイント】 All Rights Reserved.